FC2ブログ
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
FC2ブログランキングへHandmade Blog  
2011'05.09.Mon

チーナカ豆にて。

三々五々市でのおしゃべりがきっかけで、チーナカ豆さんへお昼ご飯を食べに行くことに。

以前は松江市の八雲にでお店をやっておられたチーナカ豆さん。
名前は知っていて、ずっと行きたいと思っていたのですが、そのうちに私も益田に引っ越したりしてて、
なんとなく行きそびれてたお店でした。
ランチメニューのチーナカレーをいただきました。
tinaka01.jpg
ココナッツミルクとスパイスの風味がしっかりしてるカレー。
付け合せの野菜もカレーとのバランスが良くって◎でした。
ご飯の入った器。金継ぎがしてあって、それがシンプルな器のアクセントになってて素敵だったな。
このあとデザートとコーヒーもいただきました。

お食事が済んだあと、お店で売っておられる古布や食器、道具などを見せてもらいました。
ここが・・・もお、古いもの物色魂に火がつくラインナップ!
tinaka02.jpg
猪口や杯もこんな形でごろごろ。(あ、今写真で見たら、この入ってる入れ物がいいじゃないかぁ!)
あっちをうろうろ、こっちでごそごそ。とりあえずキープ(←基本・・笑)
なんか骨董市でも見たことないようなアイテムあるぞ。
これはどっかで歯止めかけんといかんなぁ・・
あれ、しかし、これ全然値札ついてないなー 予算のめどがたたんなぁ
交渉しだいって言われてもなぁ・・見たことないやつはだいたいいくらで売れてるのか見当つかないし。
・・と若干ビビりながらもさらに物色。

いかんなぁ、完全予算オーバーだなぁ。どれをあきらめる方向にしとこうかなぁ。
・・などと心の中でぼやきつつ、店主さんにお会計をお願いしてみる。
「いくらくらいで買われます?」
「Σ(゚口゚・・・いや、あの・・大体いくらくらいでしょうか?(ドキドキ)」
「うーん・・全部で1000円くらいだと高いですか?」

いや、ほんとに1000円でよかったんだろうか?なんかすみません。
その分しっかり宣伝させていただきます。

SHOP INFO
 チーナカ豆 
 大田市仁摩町宅野254 0854-88-4878
 http://cyana.seesaa.net/
 営業日:土・日・月の週三日(カフェ:am.11:00~pm.5:00 ランチ:am.11:30~pm.2:30)

古いものが片付いたら、民宿も始められるんだそうです。
楽しみではありますが、あの古いものたちがいっぱいの光景がなくなるのはちょっとさびしかったり。

さて、私がドキドキしながら選んだものたちは追記にて。



tinaka03.jpg
どーです。参ったか(笑)これぜーんぶで1000円!

私がココロを動かされる古いものは
○昔の裁縫アイテムや文房具 ○和の手仕事の道具 ○銘仙や更紗(・・は買えないのでそれっぽい古布)
○なんかわからんけど、ちっちゃいもの ○紙物
・・といったところなんですが、まさにそれがほぼそろっちゃった感じです。

ぱっと見、何かわかんないものもあると思いますので、ちょっとしょーかい。

tinaka05.jpg

真ん中のはこうやって組み立てて使う「くけ台」です。
私もこういうのは使ったことないですが、「サザエさん」でフネさんが使ってますね。
引っぱり器、どこいったかなぁ。実家にはあると思うけど・・

tinaka04.jpg

このスタンプっぽいのは、名前調べたら「インクブロッター」っていうらしいですけど、
スタンプや万年筆の余分なインクを吸い取る道具です。
関連記事
和のくらし+てしごと+古いものトラックバック(0)  コメント(2)
FC2ブログランキングへHandmade Blog  
Next |  Back

tomocco

チーナカ豆!!移転したんですね・・。ずっと行きたいと思いつつ、行けなかったのでびっくりです!!うちもいつか行きたい。。。。つか民宿いいなぁ・・・。泊まってみたい!!

2011/05/12(木) 20:15 | URL | [編集]

YORIKO

そっか、tomoちゃんも行ったことなかったのね。
座敷もあるし、子供連れにはいいかもね。
帰省するときに寄ってみる?

2011/05/14(土) 07:08 | URL | [編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。