--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
FC2ブログランキングへHandmade Blog  
2008'03.20.Thu

ミニマルシェバッグ

0320mar-1.jpg
グレーのデニム生地で小さいマルシェバッグを作りました。
小さいんで持ち手がないと帽子と間違われそうなサイズです。
0320mar-2.jpg
本体の生地が男前な感じなので、小さなアンティークモチーフを縫いつけたり、内布をモーブ色のフラワープリントにしたりと、ちょっとだけGirlishにしてみました。
なんとなくおそろいでティッシュケースも作ってみたり。
0320mar-3.jpg

さー来週は飲み会週間だ。2日に1回飲み会入ってます。うひー

スポンサーサイト
Bag & Pouchトラックバック(0)  コメント(2)
FC2ブログランキングへHandmade Blog  
2008'03.10.Mon

光射す方へ。

土曜日に「ただのいぬ。」展を島根県立美術館に見に行きました。
「ただのいぬ。」は飼い主から捨てられたり、迷子になったりして保護された犬たちの物語です。
【ただのいぬ。】(服部 貴康, 小山 奈々子)
http://www.amazon.co.jp/dp/4043684029

ただ=只=無料。
「ただのいぬ」はそのほとんどが元々名前を持っていたはずで、
みんな、お金には換えられない大切な命を持っています。

島根は全国的に見ても、人口当たりの犬猫の殺処分件数が非常に多い県です。
外飼いが多く繁殖制限への低い理解。人も動物も高齢化。命ではなく半ば消耗品のように扱われる猟犬。・・・いろんな要素があります。
でも、そんな現実をまだ多くの人は知りません。

この展示会が「ただのいぬ」が減っていくにはどうすればいいのかを、少しでも考えるきっかけになりますように。
【「ただのいぬ。」展in島根】
http://www.s-apn.org/events/index.html

kurumi.jpg
(All we need is "Life" with Golden Retriever♪)
./Daysトラックバック(0)  コメント(0)
FC2ブログランキングへHandmade Blog  
2008'03.02.Sun

モダンガールズあらわる。

モダンガールズあらわる。昭和初期の美人画展【石見美術館】
http://www.grandtoit.jp/schedule/bijyutu_tenji/detail/2007/080229/index.htm

昨日見に行ってきました。
昭和初期の日本画・油絵・版画などで描かれたモガたち。
そしてモガ達が大きな影響を受けたであろうフランスのファッション誌や、当時の化粧品や百貨店などの広告。

やはり日本画の絹本着色の絵が繊細で良かったです。
女性を彩るレースやシフォンの質感。柄ストッキングの模様。
細かい着物やドレスの柄。
どれをとっても、ただただ綺麗の一言。
洋装がまだ珍しかった頃なのに、どうしてあんな素敵なテキスタイルデザインが生まれたのだろう。
そして「あぁ、この生地欲しい」と思う、手芸バカ一人。

あと秀逸だったのが資生堂のグラフィックデザイン。
世の中色々復刻版出てるし、資生堂も復刻版っぽいデザインで化粧品出せばいいのに。

教科書でもよく見る某日本画の巨匠の絵も何点かあったけど、
メイクも服もぜんぜんおしゃれじゃないし、やぼったいしでつまらなかったなぁ。
どこか奔放な感じがしてこそ、モダンガールだと思うのだが。
それと、一角に裸婦のみのコーナーがあったけど、お腹いっぱいな感じがした。
全部奔放にしちゃってるのはちょっと違うと思うのだが。

企画展に付随してワークショップがあるのはどこの美術館でもよくやってますが、今回これにあわせて遊佐美森の昭和歌謡コンサートがあったり、レストランでは昭和メニューが登場したり、着物で来場するとただだったりとか、なかなか楽しませてくれます。

さて、今回の企画展は4月9日まで。
次は着物で行くか。
和のくらし+てしごと+古いものトラックバック(0)  コメント(0)
FC2ブログランキングへHandmade Blog  
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。