--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
FC2ブログランキングへHandmade Blog  
2011'05.02.Mon

デアゴス、3号目。

03_20110502141903.jpg

すでに5号目が発売されているデアゴスですが、3号目のパターン、「ボウタイ」ができあがりました。
四角つなぎ(1号)→三角つなぎ(2号)→四角のはめ込み(3号)と少しずつ難易度が上がってるんですね。
そこらへん、ちゃんと考えられてるんだなぁ~

ただ、かわいくなりすぎるので、あまり好みではないこのパターン。
配色変えると全然ボウタイじゃなくなっちゃうんですが、
作りかけのブロックを出して撮ってみました。

03bow.jpg

ね、ぜんぜん雰囲気違うでしょ?
あと、結び目部分(真ん中の四角のピース)が大き目の方が私は好みかな。
きれいな色で作って、アジサイみたいなキルトにしてもいいかも。
スポンサーサイト
デアゴスティーニトラックバック(0)  コメント(5)
FC2ブログランキングへHandmade Blog  
2011'04.24.Sun

デアゴスティーニ、はじめました。

デアゴスティーニ、はじめることにしました。
パッチワーク歴は長いんですが、自己流だし、ブランク期間もあるので、
ここはいっちょ、初心者の気持ちになって。

隔週刊で、今のところ4号までが販売されています。1回1390円でトータルで65号。
うーん、通信教育とかと比較してこの値段はどうなんだろー・・という気持ちも若干ありますが。
基本をイチからやってみたいとは前々から思っていたので、これが発売されたのはいいきっかけかも。

生地は本と一緒についてくるんですが、それで作っちゃうと、他の人と同じものができちゃうし、
布合わせを考えるのがパッチワークの醍醐味だと思うので、
ここはあえて、手持ちの生地で作ることにしました。
付属の生地は別のものを作るときに使おうかなと。

さて、本では毎回20cm角のパターンを1つ作って、それをつないでいき、
ベッドカバーサイズくらいの大きなサンプラーキルトに仕立てます。
他にも2~3号分くらいで完成できる小物の作り方なんかも載ってます。



これが1号目の掲載パターン「レールフェンス」です。
20cm角のパターンなので、かなりでかい!
ミシンで縫っちゃいたい衝動をおさえつつ、ちくちくちく・・・
はっ!今、画像をブログに載せて気付いた!お手本は時計回りじゃなくて反時計回りだ!
ははは・・・ま、いっか。

02_20110423171749.jpg

2号目のパターンは「ダブルエックス」
1つのブロックだけ見るよりも、何個か作って並べた方が見栄えがするパターンかもね。
こんな感じ↓(画像加工してみました)
02wx.jpg
全然雰囲気変わるでしょ?こういうところがパッチワークの面白さですね。

そういや昔、この形でバッグに仕立ててました。

本に付属の布はかなり華やかなんですが、私の布合わせはかなりシンプル。
1ブロックを白~ベージュ系のベース布+1色のグラデーションで作っていきます。
落ち着いたアースカラー系のキルトを目指します。
デアゴスティーニトラックバック(0)  コメント(2)
FC2ブログランキングへHandmade Blog  
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。